私の心の闇

【今の体調(10点満点) → 5点】

まだ心の底では人間不信なんだと思う。

今まで、本当の自分のことを分かってくれる人が少なかったから、どうせ分かるはずがないという気持ち、あると思う。

さすがに健常者の全てが障害者に偏見を持ってるとは思ってないけど、でも、去年は相模原で障害者殺人事件が起きたり、他にも障害者差別の話を聞いたりしてるから、結局、健常者と障害者は分かり合うことはできないんだなと、障害者同士で助け合うしかないんだなと、正直そんな気持ちを強く持ってる。

確かに苦しいのは障害者だけじゃないんだろう。
障害者を支える健常者も苦労してるんだろう。

でも、いつも偏見や差別するのは健常者の方である。実際、そんな人が多いから、障害者の方も健常者と壁を作ってしまう。心を閉ざしてしまう。本当のことが言えなくなってしまう。

同じ人間なのに、人間扱いされないことがどれほど苦痛か…

私だけじゃない、私の知人(障害者)数人も健常者から酷いことをされた。

だから私は将来、人を笑わせる仕事がしたいのである。これが私なりの下剋上。

コメントの投稿

非公開コメント