書道の才能無し

【今の体調(10点満点) → 3点】

小学生のとき、いつも手が墨だらけになってたし、書道の才能は無しだと思う。

でも去年の入院中、どうしても書きたい字があって、久々に書道をしてみた。

自分の中では上手に書けたから満足してる。

ちなみに、この字は何て読むでしょう?



↓↓



実はこの字、「ペンギン」と読む。



本当に、マモル君(ペンギンのぬいぐるみ)に出会えて良かった。ずっと一緒、離れたくない。マモル君は、友達であり、護衛係であり、相棒であり、息子であり、とにかく特別な存在。

コメントの投稿

非公開コメント