NEVERまとめに初投稿

【今の体調(10点満点) → 5点】
→For the world(Please click)←
→心の汚れを洗い流そう←



このブログで投稿した記事をまとめてみた。

宇宙一の信仰とは?

この世の中は、宗教に対する偏見が根強いけど、
私は何も間違ったことはしていない。

テロや犯罪とは全く無関係であり、脅迫のような勧誘も信心活動の強制もしていない。

憲法で信教の自由とあるし、そもそも信仰は自発で行うべき、と私は考えてる。

信心は、個人個人が幸せになりたくて持つべきものである。

いくら正しい日蓮正宗の信仰であっても、嫌々で仕方なくやってるような信心なら辞めた方がいい。

日蓮正宗で信仰し始めてから、不思議と良いことばかり起こる、こんな凄い信仰を黙っていられないと、周りに勧めていくのが「折伏」であるべきである。

そして、他宗は期限切れの薬であり、もう御利益はないから一切捨てましょう、と説明することも大事である。

他宗も御利益があった時代あるけども、もうその時代は終わり、日蓮大聖人様の仏法でしか、現代人を救うことは出来なくなった。それは、現代人の魂が罪深いからである。そんな罪深いことはしていない、と反論したくなる人がほとんどであろう。

魂は何度も生まれ変わって永遠に続く。

あなたは、過去世(前世)の記憶ありますか?それに、過去世(前世)でも善人だったという確信がありますか?

私は過去世の記憶は正直ないけど、とても罪深いことをしてきたと感じる瞬間がある。

私は夢というものを特別視してる。
人間の脳は数%しか機能していない。
だからこそ私が考えた仮説は、夢は現世の思考を表してるだけでなく、過去世の記憶も思い出す場合があるのではないかということ。

以前私は自分が兵士の夢を見たことがある。敵の命を奪う場面は、とても生々しく、想像だけでこれ程リアルなものになるだろうかと感じた。恐らく私は、過去世で人の命を奪ったことがあると、だからこそ現世で、命と関わり深いうつ病を発症したのではないかと、そう考えてる。

日蓮大聖人様の仏法は、過去の罪を消してくれ、現在と未来を救ってくれる。

現世での不幸は、過去世での罪の結果と思って、私は日蓮正宗の信仰をオススメする。

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは

ボクも毎日日蓮大聖人の御書を学んでいます。

Re: こんばんは

残念ながら、もう創価学会では幸せになれません。創価学会は、本門戒壇の大御本尊様を捨て、三宝である僧宝を誹謗しています。

日蓮大聖人様の仏法は素晴らしいです。宇宙一です。

でも、正しく信仰しなければ功徳はありません。難しい御書を理解できたとしても、今の創価学会に籍を置くことは罪であり、必ず罰があります。

私は未だに顕正会時代の罪障で苦悩しています。ですが、日蓮正宗の信徒となってから、とても恵まれています。

だから私は幸せです。