真の幸福とは

人は、苦しいことや悲しいこと、また困難なことに遭った時、それを解決し克服する方法について思いを巡らしますが、世法による解決法を見つけることは容易ではありません。 
仏法では、生・老・病・死など人間だれもが直面する人生の本質的な苦悩を根本的に解決する道を説き示しています。 
そして、その本質的苦悩を解決せずして、真の幸福はありえないと説いています。 
真の幸福とは、因果の道理をもととした正しい信仰によって、健全な生命を確立し、深い智慧と強い心を養うことによってもたらされるものです。 
どのようなことにも、けっして揺らぐことのない安穏な境界、それが真実の幸福なのです。 
過去においては、他宗でも御利益のある時代もありました。 
しかし現代においては、他宗の御利益は無効どころか罰があります。 
では、何を信仰すれば良いのか、現代人を救える御利益があるのは、日蓮正宗だけです。
ご不明点は、最寄りの日蓮正宗寺院にお問い合わせ下さい。

コメントの投稿

非公開コメント